睡眠を充実させるには|筋肉痛を早く治す方法を学び痛みを和らげよう

筋肉痛を早く治す方法を学び痛みを和らげよう

睡眠を充実させるには

眠る人

枕が合わないと寝れない

睡眠に問題を抱えている人が多くなっています。寝たいのになかなか寝付けない、寝ても何度も目が覚めてしまう、眠りが浅く熟睡感がないと体や脳の疲れがとれません。疲労がどんどんたまっていく一方で、次第に元気がなくなってしまいます。体力も落ち仕事、勉強、家事などに力を入れることができなくなります。元気に過ごすためには十分な睡眠をとることがとても重要です。その睡眠を改善する方法の一つに枕を変える方法があります。普段睡眠に問題がない人でもホテルなどの枕が合わないと寝ることができないことがあります。枕はとてもデリケートなものなのです。自分に合った理想の枕に出合うことができれば睡眠の問題を解決する近道になります。

自分に合ったものを作る

では理想の枕とは一体どんなものでしょう。肩や首が安定すること。寝返りがうちやすいこと。そして通気性がいいことです。枕専門店で理想の枕を作ることができます。人それぞれ頸椎の湾曲が違ので、まず自分の湾曲を知ることです。頸椎のカーブに合わせることで枕の高さが決まります。それで頭が落ち着き肩や首の負担が軽減されます。寝返りをうちやすくするため、また圧迫されすぎないために硬さを選びます。硬すぎず沈み込みすぎないものを選びましょう。通気性のいい素材選びも大事です。蒸れると快適な睡眠ができません。肌触りがいいものを選びましょう。近くにお店がない場合は通販でも理想の枕を買うことができます。素材を選び、高さを自分で調節することができます。